山田 宏

計量経済学 教授
統計科学研究拠点 リーダー
計量経済グループ リーダー
広島大学
履歴書


noimage

研究テーマ
  • マクロ計量経済学
  • トレンド・サイクル分解
  • 罰則付最小二乗法
主要論文
  • Yamada, H. and H.Y. Toda, 1998, Inference in Possibly Integrated Vector Autoregressive Models: Some Finite Sample Evidence, Journal of Econometrics, Vol. 86, pp. 55-95.
  • Yamada, H. and Y. Wei, 2014, Some Theoretical and Simulation Results on the Frequency Domain Causality Test, Econometric Reviews, Vol. 33, 8, pp. 936-947.
  • Yamada, H. and L. Jin, 2013, Japan’s Output Gap Estimation and l1 Trend Filtering, Empirical Economics, Vol. 45, 1, pp. 81-88.
連絡先
E-mail:yamada[at]hiroshima-u.ac.jp
電話:082-424-7214
ウェブサイト