【終了】平成29年5月13日(土)第2.5回統計分析ソフト講習会「二度目のR」

この度、統計科学研究拠点は、情報メディア教育研究センターとの共催で統計分析フリーソフト「R」の講習会を開催します。
今回は前回(2月18日開催)と同じく、Rを使ったグラフ描画に興味がある初心者の方を対象としています。
教職員・学生・企業・一般の方、どなたでも参加できる講習会です。
数学・統計学の知識がなくても大丈夫です。奮ってご参加ください。

▼受講者アンケートにご協力をお願いいたします
「二度目のR」受講者アンケートページ

▼お申込みはこちらからできます。(5/12(金)16:30まで受付
「二度目のR」お申込みフォーム(別のページに移ります)

○日時:平成29年5月13日()10:00~15:30
    (うち、12:00~13:30は昼休み)
場所:情報メディア教育研究センター本館2階
教育研究用端末室(東広島キャンパス)
(※道順はこちら、ページ下の地図もご参照ください)
対象:統計ソフトを使ってみたい教職員・学生・企業・一般
   (データの読み込みがご自身でできる方ならどなたでも
講師:橋本 真太郎 先生(統計科学研究拠点)
定員:50名程度(先着順・要事前申込)
○参加費:無料

○内容
(1)箱ひげ図を描いてみよう

  • 複数の箱ひげ図の描画
  • 箱の変数名の変更
  • 平均値の追加

(2)ヒストグラムを描いてみよう

  • 重ね書き、色の変更
  • 刻み幅の変更
  • 凡例の挿入

(3)散布図を描いてみよう

  • グループ別の色分け
  • 凡例の挿入

○お願い

(1)途中参加はできません。いかなる場合も対応はいたしかねます。無料の講習会ですのでご了承ください。
(2)第1回~第2回参加者以外でも参加はできますが、「データの読み込み」は必ずできるようにしておいてください。
(3)パソコンは備え付けのものを利用します(Windows)。個人のPCの持ち込みはできません。

mapzyouhou