数理統計グループ 統計相談(2020年度)

第3ターム(~11/30)オンライン面談実施中(対面要相談)

◆数理統計グループ統計相談の特徴

・1人1時間の面談でじっくりお話を伺います

・学生・企業への指導経験豊富な教員が悩みを解決

・数学や統計学が苦手な方にもわかりやすく解説

◆面談日程(2020年度第3ターム)

(1) 火曜日 PM3:00-4:00(担当:若木・伊森・橋本)
(2) 木曜日 PM0:50-1:50(担当:柳原・福井・小田)
※いずれも難しい場合は要相談

◆面談場所

新型コロナウイルス感染予防のため、面談は
11月30日(第3ターム終了)まで原則オンラインで実施しております※Microsoft Teamsビデオ会議を使用

対面の面談(東広島キャンパス)は要相談
●広島大学東広島キャンパス 大学院理学研究科棟
B棟1階B103(藤越 康祝 研究室)
芸陽バス/中国JRバス停「広大中央口」から徒歩7分

◆相談料

相談者/回 1回目 2回目以降
学生 無料
(要・指導教員承諾書
無料
教職員 無料 1回目終了後に要相談
無料
学外者 2万円/時間(本学産学・地域連携推進部の規則に依る)

※ほとんどの方が1研究につき1回もしくは2回の面談で解決されています。

◆謝辞について(2020.11.20追記)

統計相談を利用された広島大学構成員の方には、論文への謝辞の掲載をお願いしております。謝辞の文例は相談終了後に相談者の方へ個別にお知らせいたします。

なお、面談担当教員によるデータ解析等の作業が発生する場合は、共同研究(共著論文)としての扱いとさせていただきます。

◆相談内容

研究・論文で統計分析を行う際の適切な統計手法の選び方、分析結果の読み取り方など、データ分析にまつわる問題について、数理統計学を専門とする本学教員が直接アドバイスを行います。

×相談として受けられないもの
・統計分析ソフトの使い方に関する相談(関数(コード)やプログラミングの組み方を含む)
・授業で課された宿題やレポートに関する相談

〇申し込みの流れ

(1)下記申し込みフォームに必要事項を記入してください。

(2)「送信」ボタンを押すと、自動配信で受付完了メールが届きます。※「広大メール([at mark]hiroshima-u.ac.jp)」からのメールを受信できるように設定をお願いします。
 ↓
(3)事務局が日程調整を行い、面談日時・準備物をメールで通知します。
 ↓
(4)面談当日は必要な資料をお持ちください。(学生の場合は指導教員承諾書も提出)

〇申し込みフォーム
下記リンク先からお申し込みください。

教職員の申し込みはこちら(教職員用フォーム)

学生の申し込みはこちら(学生用フォーム)

学外からの申し込みは「学術指導」へ(産学・地域連携推進部)
※学外の方は産学・地域連携推進部を通して相談をお受けします。学術指導のお問い合わせフォーム「申込内容」欄に「数理統計グループ 統計相談を希望と明記の上お申し込みください。

〇その他問い合わせ
相談申し込み以外のお問い合わせは下記へお願い致します。

【問い合わせ先】
広島大学大学院先進理工系科学研究科
数理統計グループ 統計相談事務局
ss-jimu[あっとま~く]hiroshima-u.ac.jp

統計相談の申し込みは必ず申し込みフォームから行ってください。こちらのアドレスへの相談依頼は受け付けることができませんのでご了承ください。

広島大学統計科学研究拠点